カテゴリー: 管理人オススメ

【セコいい話】セコママ「いらないならうちによこせ!貰ってあげるわ!」近所でセコママの地位が急上昇wwww

2017-09-21 11:26:24
大学生の頃

 

同じアパートに住んでいた母子家庭の人がセコケチだった。

 

まず最初に引越しそばを持って挨拶に行ったとき

 

包みを一つ渡したとたん

 

「これだけ?けちねー、うち男の子が二人もいるからいっぱい食べるのよ。これだけじゃ一食分にもならないわ

よー」

 

そのときは、子持ちの人には確かに足りないのかもと

 

思っただけだったから

 

余分に買ってあった分を取ってきて渡した。

 

しかしそれでロックオンされてしまい、夕食時になると

 

「しょうゆ貸して」「みそ切らしちゃったのよね」「アラ煮物作ったのね。ちょっと分けてよ!」

 

と週に2、3回は来るようになり

 

あんまり面倒だから夕方からバイトを入れて大学から直行

 

夕食も済ませて遅くに帰るようにしなきゃならなかった。

 

それでもバイトのない日や日曜とか

 

買い物して帰ると

 

狙っていたかのようにセコさんがあらわれて

 

おすそ分けを要求するので

 

迷惑だし、かといってお隣にはっきり言って喧嘩になるのも嫌だし

 

すごく困ってた。


次ページへ続きます


関連記事