カテゴリー: ニュース・その他

【990万】香川県議議員6人による海外視察に非難殺到!香川県民『納得できませんね!』

2017-07-23 20:27:19


7月21日、坂上忍さんがMCを務めるフジテレビの特別番組『実録!金の事件簿2 ~こんな奴らは許さない~』が放送された。

 

番組内では「政治とカネにも注目!私たちの税金で行われる政治家たちの"海外視察"は本当に必要か? 勝手に取材してみるとこんなことになっていた!」と題し、香川県議6人の海外視察を極秘で追跡調査。

 

追跡調査が進むにつれ明らかになっていく海外視察の実態。

 

今回の海外視察に費やされた税金は990万円9日間で、視察に使われた時間はたったの4時間

 

この驚くべき実態が放送されるやいなや、SNSで話題となり瞬く間に炎上騒動となった。

海外視察のほとんどが遊び。


 

番組の内容は、香川県議員が海外視察に行くという情報をキャッチしたので、その視察に勝手についていって行動を観察するというもの。

 

今回の海外視察に参加した議員は以下の6人。

 

全てが自民党議員だ。(他の政党の視察もしないとフェアではないと思う。)

 

「ムダを削減!」を掲げている松村秀樹議員については「無所属」として放送されましたが、香川県議会議員名簿で確認したところ、所属党派は「自民党」となっています。(参考:議員名簿


正しい税金の使い方なら文句はないのだが・・・


 

まず始めに、香川県の財務状況から見てみよう。



歳入は平成10年を最後に年々減少傾向にある。

 

にも関わらず、990万円もの税金を使った海外視察。

 

香川県の将来の発展に繋がるような視察であれば、誰も文句は言わないでしょう。

 

気になる行き先は、ドイツ・スイス・イタリアの3カ国7都市。



 

う~む、何かピンときませんね。関連性が見当たりません

果たして、香川県民が納得できるような視察になるのでしょうか。

今回の追跡調査を順に追っていくと膨大な文字数になってしまうので、議員達の行動を箇条書きで書き出してみよう。

 

ちょ…これって観光だよね?驚くべき海外視察の実態とは・・・!



次ページへ続きます


関連記事