カテゴリー: 衝撃・驚愕

漁師の祖父が入院 → 祖父「船を水屋に入れて」俺『OK』 → 船を動かし、水屋をめざしてたらエンジンが停止!どんどん沖に流されてしまい…

2017-08-31 08:59:45
20代の時失業したので、田舎で一人暮らしをしている祖父の家に泊まりに行っていたら

 

祖父が階段から落ち入院した。

 

漁師の祖父に船を、水屋(家の一階が半分海に繋がっている家。うちでは倉庫に使っていた)に入れるように頼まれた。

 

何度も手伝っていたので(俺も船舶免許有り)了解して、船を動かした。

 

舟止め場からいったん沖に出て、迂回して水屋を目指したが

 

鈍い回転音がしたと思ったらエンジン停止

 

かろうじて手動で舵が効く状態になり、どんどん沖に流された。

 

遠洋用の漁船ならともかく、祖父のモーターボートには無線も無い。

 

慌てて発光信号を送ったが既に岸から8kmは離れている。

 

4時間ほどたち、小さな島の傍まで流されたので必死にオールで漕いで岸に着けた。

 

船を固定し、島中歩いてみたがどう見ても無人島。


次ページへ続きます


関連記事