カテゴリー: 涙腺崩壊・感動

【マジ天使】育児に疲れていても、長男の一言があったから乗り越えられた。

2017-07-18 17:55:45
 

二人目の子供が生まれて、毎日寝不足だった。

 

 

長男に「遊ぼー」とせがまれるも、疲れすぎててなかなか遊んであげることができなかった

 

 

ごめんね長男。

 

 

そんな日々が続いていた、とある日の休日。

 

 

旦那が「僕が子供たちの面倒見るからゆっくり休んでていいよ。」声を掛けてくれた。

 

 

マジ優しい旦那様。

 

 

私はお言葉に甘えて、寝室でしばらく休むことにした。

 

 

ウトウトしながらしばらくすると

 

 

ドアがゆっくり開く音が聞こえた。

 

 

「キィィ…」

 

 

うす目でそちらを見てみると

 

 

私の様子を見に来たのか長男がやってきた。


次ページへ続きます


関連記事