【復讐】『私があんたに本気になってるとでも思った?あんたなんか好きになるわけないでしょ?気持ち悪くて虫ずが走るわ。小学生の時の事、忘れたなんか言わせない。心の傷は一生癒えない。許さないから。私の前から今すぐ消えて』

 

担任に訴えても、転校してきたばかりで信じてもらえず、

 

みんな仲良しクラスだと勘違いしていじめをスルー。

 

両親が学校に行っても担任も校長も頭下げるだけで、

 

何も変わらずいじめは止まらなかった。

 

今なら問題になるけど。

 

小学生の私にとっては、この世界でいじめが永遠に続く

 

というような錯覚に陥っていて、いつしか

 

“私が死ねば楽になる。私がいなくなればいいんだよね。”と考えるようになり、

 

小学3年の頃にジサツ未遂した。今思うと鬱になってたんだろう。

 

 

ドアノブにタオルを掛けて、首を吊るような感じにしたんだけど、

 

意識が失うときにタオルが外れて助かった。

 

途中まで苦しいのに、意識が失う一瞬の間、フッと楽になるんだ。

 

生き延びたのはいいけど、そのあとの顔ときたら、鬱血で腫れてて、

 

赤紫色の斑点が顔中に隙間なく広がってて化け物みたいになっちゃってて。

 

次ページへ続きます

関連記事