隣のおばさん「育ててくれたご両親に感謝しないとね。普通、【事故の加害者の子】なんて引き取らないわよ」→ 私「えっ!?」

自分が養子なのはうっすら知ってたけど

 

養子になった経緯は知らなかった。

 

自分が養子になった経緯を知った時が

 

人格崩壊するくらいの修羅場だった。

 

社会人になって初めての帰省をした夏

 

隣家のオバさんと立ち話になり

 

仕事のことや何かを根掘り葉掘り聞かれた。

 

悪い人ではないけど、ちょっと距離感がなくて苦手なタイプで

 

適当にはぐらかしつつ話してると

 

「今まで育ててくれたご両親に感謝しなくちゃね。普通は事故の加害者の子供なんて引き取れないわよ。本当に立派だわ」

 

と言われた。

次ページへ続きます

関連記事