夫が急氏した。義母「遺産は貰って行くわwww」義弟夫婦「兄の会社奪ってやったwww」→義弟夫婦「何もわからない!助けて!」

夫の実家は自営業で夫は長男。

 

義父がやってた頃ははっきりいって無茶苦茶だった。

 

義母がつける帳簿も、貸借が全く合わないようないい加減なもので

 

夫が言うには義祖父の遺産を食いつぶした会社だったそうだ。

 

その義父が交通事故であっけなく他界した時

 

夫は会社を継ぎたいと言った。

 

夫には、今はもう借金しかないけど

 

ちゃんとやれば普通に回る業種だってことはわかってたみたい。

 

それと夫は義祖父を尊敬していたから

 

このまま潰すのは嫌だって。

 

幸いというか私たちには子供はいなかったから

 

夫婦ふたりならなんとか生きていけるって思ったのと

 

私は商業高校出身だったから、事務の方で一緒にやっていけるしって。

 

夫には弟がいて、結婚して遠方に住んでたけど

 

夫の決心には大賛成で、義父の会社の借金を相殺すれば

 

大した現金は残らなかったこともあり相続を放棄した。

 

そして会社は夫が相続し、残った現金は義母が相続。

 

同居が始まり、義母には家事をお願いした。

 

最初の2年は夫は義父の知人の同業会社に

 

事情を話して修行させてもらい

 

私はもう一度簿記を習い直しながら

 

土日には夫と一緒に事務所と倉庫を整理。

 

そして15年。

次ページへ続きます

関連記事