DQN「今ぶつけたやろ?見てたぞ?あん?」 俺「なにか?」 DQN「この車、俺のダチのじゃ!逃げるんか?」

以前住んでいたところの駐車場が

 

それぞれのスペースに道路側から入れて停めるタイプだった

 

で、道路の反対側のお店が改装って事で

 

反対車線はその工事車両が路駐で並んでいた

 

その為私の車を駐車場に入れるも出すも

 

路駐車両で狭くなった道路からになった

 

とある日

 

私が自分のスペースに入れようとした時

 

となりに停めてあった車にぶつけてしまった

 

大した事なかったので

 

そのまま停めて自分の家に行こうとしたら後ろから

 

「おう、待たんかこらぁ!」っと声が

次ページへ続きます

関連記事