就活中の俺「あの企業に入りたい」父「......あこは、やめとけ」俺「なんで?一流企業じゃん」父「......それは、俺たちの結婚に秘密がある」

これは不倫後結婚した夫婦から産まれた三男から聞いた話。

 

その家庭の夫婦仲はよく、ダブルベットはあたりまえ

 

子供たちの前でもキスするような睦ましさだった。

 

それゆえ彼は

 

「結婚って素晴らしいな~」

 

と、ずーっと思っていた。

 

彼が地元の国立大学を卒業後

 

その地方の経済に多大なる影響力を誇る企業に就職を希望し

 

試験をある程度クリアしたとき、当然喜んでくれると思った両親の反応が鈍く

 

あまつさえその企業への就活を辞退するように勧められたそうだ。

 

青天の霹靂だった為、渋る両親を問い詰めたところ

 

『どうせ最終面接は通らないから・・』

 

と言われ驚愕して、理由を問うた。

次ページへ続きます

関連記事