【衝撃のラスト】元イジメ主犯のA子に復讐するため、A子兄と交際。私「本気で好きになっちゃった…」→結婚した結果・・・【思わず鳥肌】

中学生の時に、私を貧乏人でオタク臭いと酷くいじめてくる女がいた。A子とする。

 

家が金持ちらしく、小学生時代からの子分を従えてた。

 

やられたことは教科書や机に落書き、持ち物隠す、ハブる、お弁当捨てられる、汚水をかけられる、男子に強制告白など。

 

男子もいじめられてる子で、告白もいじめの一環と分かってたらしく引っかからず、私は怒ったA子に髪の毛バッサリ切られた。

 

これで髪ちゃんとしとけ」って千円札3枚。

 

私もA子も母子家庭だったけど、うちは子沢山の貧乏人。

 

悔しいけど、働いてる母を心配させたくなくて、そのお金で帰る前に散髪して整えてもらった。

 

そしたら私がA子の財布からお金を盗ったことにされて、無実を主張しても無駄で、結局母に迷惑をかけてしまった。

 

それから高校はA子と別になった。

 

A子は制服のかわいい私学に。A子の子分と私は同じ高校に。

私の通った高校はそこそこ学力が必要だったが、定員割れのところに子分が滑りこんできてた。

 

子分と2年の時に一緒になったが、オドオドビクビクキョドる哀れな子になってた。

 

どうやら1年のときに、勘違いしてA子のように上から目線の態度でいたため一部で締められたらしい。

 

私に気付いて擦り寄ってきたけど、盗難疑惑の時に偽証した子分になにかしてやる義理は無いので、その件をボカしてクラスの子達に流しといた。

 

2年目もボッチ決定した子分は3年になる前に居なくなった。

 

高校卒業後、ふとしたことでA子に復讐したくなった。

 

母が死んで半年程して、地元で就職して職場の人と街で飲んで帰りに占い師に観てもらってから。

 

酔ってたせいか占い師と何話したかよく覚えてないけど、その日からA子に対する怒りが強くなっていった。

次ページへ続きます

関連記事