【スカっとする話】「仕事なのに…身体が動かない…声も出ない…」→メールで欠勤連絡→5日後出勤すると、店長「こんなに休まれると迷惑。辞めて。」「えっ?」→結果

日本ではブラック企業が広く周知され、某大手広告代理店では、若い将来ある若者が

 

自ら命を絶つということがニュースにもなりましたね。

 

インターネットでは、そういった情報は誰でも簡単に手に入るようになり

 

残業代を払っていないなどのいわゆるブラック企業や会社は、戦々恐々としているんではないでしょうか。

 

ただ、個人的にはブラックだと思うなら辞めてしまえばいいと思います。

 

立場や環境により、すぐにやめることは難しいかもしれませんが

 

いつまでもダラダラと働く人がいるから、いつまでもブラック企業は無くならないんだと思います。

 

いわゆるブラック企業といわれる会社は、社会から必要とされていませんので

 

さっさと潰れてください。

 

今迷ってる人がいるなら、すぐに退職届を出しましょう。

 

あなたの貴重な時間を、会社に奪われてはもったいないです。

 

で、本題ですが(話題の切り替えがヘタw)

 

今回投稿されたお話は、いわゆるブラック企業に分類されるような

 

従業員にとても冷たい会社のお話。

 

それではご覧ください。

次ページへ続きます

関連記事